ゴミがくれる安心感

おはようございます、吉野実岐子です。 例えば、博物館にはしばしばゴミが飾ってあります。掘り出された木簡は、当時捨てられたものだったりします。時間が経っただけで、ゴミが宝になってしまうわけです。価値はそうやって、常に変化していきます。 そんな価値が常に変動して当たり前の人間の暮らしの中で、意外と変わらないものもあります。そこは、変化していくための軸になっているとも言えます。 その軸を知るために、空間旅行(ふつうの旅)でなく、時間旅行をしてみると、ちょっと面白い経験ができたり、何より安心する感覚が得られることもあるでしょう。 そんなお話を寒い星空の下でしています。3分間、どうぞ聴いてください! ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

困惑する相手を生かす

前回の続きです。 こちらが困惑するようなコミュニケーションを行う人には、ASDの診断名がつく方がいらっしゃいます。脳の特性上、中心が常に自分のままで、中心を動かすことが困難なんです。 ただ、そういう特性を持ちながらも、必死に社会に適応する工夫を重ねていて、その工夫のひとつには「こういう時にこう言うと無難」というテンプレートのストックがあります。このテンプレートがそんなに浮かずに機能した場合、その人がASDの診断名を持つことに、気づきづらくなってしまうかもしれません。 むしろ、テンプレートがその場にそぐわなかった時が、脳の特性に気づけるチャンスです。というのは、、、続きは以下からお楽しみくださいね! ★今日も”thumbs-up” Podcastはこちら Radiotalkはこちらパソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

暗闇の懐の大きさ

前回の続きで、野生動物の楽園な時間帯に、ちょっと嬉しくなる災害対策について、お話しています。今回は、全然動物さん達は、声を出してくれませんでした。でも、ひそんでいるその豊かさが、闇の懐の大きさが、伝わるかなぁと思っています。 日常もうれしくなって、災害時にも自分を助けてくれることについて、お話しました。よかったら、3分間お耳かしてくださいね! ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

ふくろうの声が聞こえる

今回、なーんとポッドキャスト収録中、ふくろうがそれはそれはせっせとホゥホゥと鳴いてくれたのです!!!災害対策の「意外」ででも「かんたん」なことを2点具体的にお伝えしているのですが、ぜひ、1回目は私の話を聞いて頂いて、2回目は(とれているかわかりませんが)私の声の後ろに耳を澄ましてフクロウ探しと、2回楽しんでみて下さい。 いやぁーふくろうが鳴いてくれると、めちゃくちゃうれしいんですよね!夜は、野生動物が解放される大事な時間です。人間はお家で過ごしましょうね。 それでは、ぜひ聞いてみて下さいね! ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

パートナーシップがうまくいく秘訣 2/2

前回の続きで、パートナーシップについてお話しています。発達障害や脳機能障害をうたがう症状や状態がない場合なら、家系や結婚の原則をまもっているか(理にかなっているか)をみていくことで、パートナーシップを改善できます。 (発達障害や脳機能障害の可能性がある状態でも、家系や結婚の原則を守っているかを見て行くことは有効ですが、それだけでパートナーシップの悩みが消えることはない、の意味です。) 私達が経験する多くのことは、私達を含むもっと大きな目に見えない動きによって、決まっていきます。はっきりいって、自由意志などというものは、ありません。しいて言うなら、自由意志は服従のための道具として用意された幻想です。 話を戻しますが、だから家系や結婚の原則がまもられてきたかをみていくことが、あなたの人生に明るさを取り戻していきます。そんなお話をしています。具体的にやりたい方は、コーチングにいらしてください。 そして、夜の静けさも堪能してみて下さいね!それでは、お聞きください。 ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

パートナーシップがうまくいく秘訣 1/2

秋は肌寒くなることから、人恋しくなる季節とされて、マーケティングでもこの点が幅広く利用されています(笑)。 しかし、やっぱり人恋しくなる人が一定数いるから、ある程度その方法に勝算がうまれるわけなので、それなら「パートナーシップ」について、ちょっと目をひらいてみましょうか!というお話をしています。 「パートナーシップ」は、国 vs.国でも、先生と生徒でも同僚同士であれ、どこにでも溢れています。つまり、コミュニケーションの基本です。その結果として、男女間のことがうまくいかなくなったりして、その部分だけしか認識できない方もいらっしゃるようですが、対恋人だけがうまくいかないということは、基本的にありえません。 さびしいから~と流されるのではなく、涼しくなった空気に目をばちっと開いて、明るく澄んだ気持で秋を過ごしませんか?それでは、きいてください! ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、そのまま再生できます。

何もない豊かさ

今年に入って「何もない豊かさ」をより感じるようになりました。何かが「ない」時に「はぁー。それはいいね!」と、嬉しくなっちゃうような感覚です。物がないと部屋が広くていいとか、人がいないから自然が荒らされないとか、そういった表面的な話ではありません。 このトンチのような話について、なるべくみなさんが受け取りやすい形を模索しながら、お話してみました。後半には「何もない豊かさ」を受け取れるようになる秘訣も、お伝えしています。それは、夢をかなえるポイントでもあります。 今回は雨の日に収録したため、蛙さん達がめっちゃ鳴いています。周りに水田がない方にとっては、癒しにもなる音かと思います。よかったら、3分ちょっと自然の営みも感じていただけたら、嬉しいです。 ●2020.4月スタート!「今日も”thumbs-up”」 – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら PCからは、上記どちらもアプリやソフトなしで、そのまま再生して頂けます。

スローダウンが教えてくれる「キャリアup」の秘訣

昨日から急に、夏の匂いで満たされた外気を、今日も吸い込んで吐いています。 今週の「今日も”thums-up”」は、室内からのお届けでありながら、きっとそうは思えないほどの蛙の合唱をお楽しみいただけま~す。水辺の豊かさに触れる3分をプレゼントします。 そして、世界がスローダウンして、それがもたらした素晴らしく良いことと、実はキャリアアップが関連しているお話をしています。serveは、奉仕するの意味ですよ、みなさん! ●2020.4月スタート!「今日も”thumbs-up”」 – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら PCからは、上記どちらもアプリやソフトなしで、そのまま再生して頂けます。