未来にコストを先送りしない

おはようございます。吉野実岐子です。 今回は、山に少し入ったところから、お届けします。うぐいすなど鳥の鳴き声の響き方が、全然違うことが伝わると思います。 頬に触れる空気の感触も、数メートル山に入っただけでガラッと変わり、もちろん空気も一気に美味しくなりました。 この経験をするたびに「いい空気をまもりたい」「いい空気をのこしたい」と、切に思います。「呼吸を深めましょう!」という不自然さから遠ざかるには、呼吸が自然と深まるいい空気がのこるよう、わたしたちが生き方を変えていくことです。それは、未来にコストを先送りしない生き方とも言えます。 そんな話をしています。ぜひ山の気持ちよさも味わえる3分間を、お過ごしください。 ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

目の高さを変えても、不協和音がみられる今の自然

おはようございます。吉野実岐子です。 今年に入って、昨年より紫外線が強くなったのを感じます。また、目の高さを変えてみると、地面と木の上あたりと山の中腹辺りの三点だけみても、不協和音なんです。 このあたりの話をしています。ここからは不協和音から逃げず、ちゃんと感じ続ける「体力」が大事になってきますね! 早朝の雨音とウグイスの鳴き声とカエルの鳴き声のうつくしさにも、耳を傾けてみて下さいね! ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら– Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

穏やかさを取り戻す秘訣

おはようございます。吉野実岐子です。 今回のポッドキャスト/ラジオトークでは、季節が早送りされ、穏やかさが失われて行っている中、穏やかという状態を取り戻していくために、個人レベルで心がけると非常にパワフルなことを、お伝えしています。それはそのまま、地球が回復していく軸になっていくんです。すてきでしょう? 多くの方が、あちこち飛び回って仕事をするのをかっこいいと思ったり、予定を詰め込んで移動し続けることを充実感のようにみなしては、人の進化の方向を大いに見誤っています。それは、人の真価に気づけない姿勢でもあります。 何より、そうやった結果が、今の地球環境であることから、それがあやまちであることは明白でしょう。 多くの方が「動けない」と「動かない」を混同し、静かにいられない落ち着きのなさを、緊張して動けないことや、怠くて動けないこととないまぜにしては、進化の方向を間違え、真価を失うままです。 ぜひ、聞いてくださいね! ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

ビジター vs. 一部になる

おはようございます。吉野実岐子です。 今回は午後の山から、お届けします。中腹で止まって、奥までいかなかったのは、かつて春の時期にクマだかイノシシだかの巨体を、遠くに確認したからです。所々、獣の糞の匂いもしたので、中腹での森林浴に止まりましたが、それでも極上のアロマオイルを使ってもできない経験を自然はさせてくれました。 それがどういうことか、お話ししています。ぜひ聴いてください。 ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

シングルタスクにマルチタスク

おはようございます。吉野実岐子です。 今回は、蛙の鳴き始めの頃にとったものをお届けします。大合唱になると、癒され感がすごいのに、一匹ずつだと、こんな粗さでなんだか笑いが溢れてしまうのです。さらに、いくつかの音風景を味わっていただくことで、「効率の良さとは何か」がじんわり沁みる内容になっています。 よかったら、3分間耳を傾けてくださいね! ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

欲を追えば、ベストは尽くせない

おはようございます。吉野実岐子です。 今回は、水辺でウグイスが美しくなくサウンドスケープのもと、お届けできることが、すごく嬉しいんです。そして、ベストを尽くすことについて、多くの方が誤解しては、自分の首を絞めているので、その話をしました。 よかったら、ぜひ美しい音風景に触れてくださいね! ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

みんなで助け合って生きている

おはようございます。吉野実岐子です。 わたしたちは、動物も植物も含めみんなで生きています。人との距離が近すぎる動物(ペット)などはさておき、自然の中に住んでいる動物や植物は、人間と違って記憶にとらわれるということがほぼありません。 だからこそ、私たち人間を助けてくれています。そしてそこにきちんと感謝を伝えていく責任が、私たちにはあります。この話の続きをよかったら3分間きいてください。 ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら– Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

いい思い出にしなくていい自由

おはようございます。吉野実岐子です。 特にこのコロナ渦で「いい面を見よう」「いい思い出にしよう」という動きが、打ち寄せる波のように存在しているのを感じています。が、そんな不自由なことやめてしまいましょう。そうする裏は否定があるから、そうする度に自分に対して「悪い面ばかり」「悪い思い出ばかり」を強調することになって、それが「なんかあるんだよね。うまくいえないんだけど」と思うようなしこりになっていくからです。そんなしこりは、あなたに不似合いです。 いい思い出になんてしなくていいし、苦しかったものは苦しかったでいいのです。その先に自由が広がる話をしています。今回も澄んだ鶯の声が最高です。ぜひ3分間、お耳をおかしください! ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

爽やかなはずの朝、気分が重い…

おはようございます。吉野実岐子です。 今回は、ウグイスの声を皆さんにお届けできるので、とても嬉しく思っています。そして、その喜びの中でお伝えしたい内容は「朝、気分が重い」「爽やかなはずの朝なのに体が重い」時に、発想してほしい方向についてです。 基本的に「気分が上がる」を大切にしている方は、今回お伝えする内容を必要とする方が多く含まれているでしょう。それではどうぞ3分間、お耳を傾けてください。 ◆ 今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら– Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

片付けや掃除の本領

本日は国際女性デーですが、女性の性的同意年齢が明治時代と変わらず13歳だなんて、いい加減かえましょうよ!おはようございます。吉野実岐子です。 欧米では、春の大掃除の時期に入ってきました。 このブログでは、今年に入って、片付けや掃除に光をあててきました。片付けや掃除は、左のものを右に動かしたり、埃をとって終わりではないからです。あるラインを意識するだけで、片付けや掃除の質はぐっと変わり、片付けや掃除が本領を発揮しはじめます。 そのライン(=~までやったら、やり切っている)とは、どこでしょうか?そんなことを丸みのある春風の中、お話しています。 よかったらぜひ、3分間お耳を向けて下さい。 ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら– Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

能力開発としてのトラウマ治療

三月に入りました!おはようございます。吉野実岐子です。 先月半ば、宮城・福島を中心に震度6強という大きな地震がありました。こわい思いをした全員が被災された方と呼べます。そして、それこそがトラウマが隠れているサインでしょう。 トラウマという言葉に、さっと身を引いて「私には関係ない」と言いたがる、内省できない方が多いようですが、トラウマには能力開発の側面があります。今回はその話をしています。 ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら– Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

変化に尻込みするなら

おはようございます、吉野実岐子です。 今回は梅の木のそばで、録りました。めちゃくちゃな天候の中、変化がこわくなってしまった方もいらっしゃると思います。そして、そこには変化や前進や前向きといったことへの、思い込みも隠れているようなんです。 そこで、そんな風に変化にしり込みしてしまう方に向けて、変化の本質とどうしたらいいかをお伝えしています。地面には、オオイヌノフグリすら咲いていない中、梅が咲くのは異様すぎます。 ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

混乱が消えた錯覚

おはようございます、吉野実岐子です。 気候がめちゃくちゃになってから、季節や天候に関する雑な会話が、身の回りに増えていないでしょうか?以前なら「梅がほころんできたから、もうすぐ三寒四温で」といった話ができたところを「今日はあったかいからいい」のように、疲れ果てた結果、ジャッジして、混乱が消えたかのような錯覚を生んでいる方を多く見ます。 これは、心身がかなり危険な状態にあることを表しています。もっとひどいと、冬なのに「今日はちょっと涼しいよね~」と言ったり、室内は暑くして冬でもノースリーブで過ごしたりと、完全に自分本位になっていきます。そうそう、今回は、ちょっとした林の中で録音しているので、鳥の声も楽しんでいただけるでしょう。 ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

ゴミがくれる安心感

おはようございます、吉野実岐子です。 例えば、博物館にはしばしばゴミが飾ってあります。掘り出された木簡は、当時捨てられたものだったりします。時間が経っただけで、ゴミが宝になってしまうわけです。価値はそうやって、常に変化していきます。 そんな価値が常に変動して当たり前の人間の暮らしの中で、意外と変わらないものもあります。そこは、変化していくための軸になっているとも言えます。 その軸を知るために、空間旅行(ふつうの旅)でなく、時間旅行をしてみると、ちょっと面白い経験ができたり、何より安心する感覚が得られることもあるでしょう。 そんなお話を寒い星空の下でしています。3分間、どうぞ聴いてください! ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

自由が続く「楽しみ」

おはようございます。吉野実岐子です。 「社交的な人はどんどん楽しみをみつけるなぁ!」と思っていませんか?外に向かって見つける楽しみは「この施設が閉鎖されているとできない」「この道具がないとできない」「スマホがないと再生できない」などと、大抵条件付きです。つまり、外に向かって楽しみを見つけることばかりしていると、自分がどんどん不自由になってしまう一面もあるのです。(緊急事態宣言下だと、より実感しやすいでしょう) そうではなく、普段から自分がしていることの中で「まぁ敢えていうなら、この一面はもっとフォーカスしてもいいのかも」と思えるような、いわゆる「好きなことを追求」する形で楽しみを見つけると、大抵条件付きではなく、いつでも楽しめて、自分は自由だという感覚も維持されやすいのです。また、この形で楽しみを見つけると、その楽しみは地球を泣かせないことが多いです。 具体的にはどういうことか、お話しています。 ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

〆切はハンモック

おはようございます。吉野実岐子です。 日が長くなってきました。後2ヶ月もすれば、昼と夜の長さが同じになります。 2021年に入って1ヶ月経っていませんが、皆さんはどれくらい時間に追われる感覚を味わっているでしょう? 同じ位予定が詰まっていても、無理なく楽しめるには、どんな感覚やイメージが、助けになるでしょう? 時間に追われて苦しくなる方にはない「〆切はハンモックみたいに、自分を受け止めてくれるもの」「締切は全体重をかけていいところ」を、立春前の今、ぜひインストールしてしまいませんか? ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

目標は肩の力を抜いてくれる

おはようございます。吉野実岐子です。水曜には大寒ですね。 今回のpodcastも、目標アレルギーの方にぜひ聞いて頂きたいと思って、お話しました。目標アレルギーの方は「現状維持を望んでいるのに、いったい何を達成すればいいの?」と、圧を感じて、不安になったり怖いと思うようなんです。 でもそれは、目標こそがみなさんの肩の力を抜いてくれるという、目標の真の力に触れていない状態のあらわれでもあります。「どんな目標を立てると、肩の力を抜けるかな?」と考えてみませんか? その上で、例えば現状維持のままで、プロセスに注目していくんです。毎日うんざりするほど同じことを繰り返すけれど、でもその中で「気持ちの切り替えが早いといいな」といった、願いが見つかるでしょう。これは、目標になります。「気持ちの切り替えを早くするには?」と考えると、また圧を感じるでしょうから、「自然と気持ちの切り替えが早くなる部屋」「自然と気持ちの切り替えが早くなる服装」「自然と気持ちの切り替えが早くなる起床時間」「自然と気持ちの切り替えが早くなる食事」のように、発想していくとすんなり叶うでしょう。 他にも、プロセスに注目するとこんなことも目標になるという話をしています。よかったら、3分間お耳をお貸しください! ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

目標は追い風になる。

今回はロケーションを変えて、電車のホームで録りました。が、電車が大幅に遅れていたようで、すでに行ったはずの電車が遅れて到着するハプニングがあり、ラストかなりうるさくなってしまいました。 前回に引き続き、目標が自然と生活に根付き、追い風として機能するために、誰でもできる工夫をお伝えしています。 なので、ラストは音に気をつけつつ、できればイヤホンは使わずに聞いていただけると、お耳にも心にも優しい三分を送っていただけるかと存じます。  ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

強風の中でもしゃんと立つ

今年最初のポッドキャストをお届けします。「今年どんな一年になるのかなぁ~」と、ふと考えていませんか?この受け身の姿勢だと、流されやすく、不安が大きくなりやすいのです。だからぜひ「今年どんな一年にしたいか」を考えていくことで、人生の手綱をしっかり手の中におさめてください。 その上で、うんと高い目標でも、その目標が叶いやすくなるコツがあります。そのコツを紹介していますので、ぜひメモ片手に約3分、お耳を傾けてみて下さい。年末年始ずっと、毎日強風が続いて、風の音がうるさくなってしまいましたが、そのリアルさもお楽しみいただけたら、幸いです。  ◆ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

地球を中心に据えよう

もし、これから遅ればせながらのクリスマスギフト・お歳暮・お年賀を選ぶなら、地球に優しいものを選ぶことが、あなた自身へ優しさを贈ることにもなります。 相手を満足させる贈り物は、あなた自身についていい印象を持ってもらうことには、役立つかもしれません。でも、贈り物の目的は、印象操作でしょうか?今回は、贈り物の本来の姿について、お話しています。 ちなみに、地球に対して直接贈り物をしたいなら、こうしたリストをみて、自分が動かせる部分を順に見つけ続けていくこともできます。 わたしたちの始まりは、地球です。人間は、地球に生まれた最初のいのちではありません。末っ子はその恩恵にありがとうを言うことから、すべてがはじまっていきます。 スタートを重んじる贈り物を贈ることは、あなたの人間性の表現ともいえます。また、それに対する相手の反応は、相手の人間性が露呈する瞬間でもあります。あなたが本当は何を観ていたのか、何を欲していたのかが、ひょこっと顔を出す瞬間です。 ★ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

田舎でもいいお店と出会おう

もともと好きなメーカーでしたが、改めて「お菓子は食べて幸せになってもらえる1つのツールです。思わぬところで手に取っていただくことになりましたが、ほっとしていただけたらうれしいかぎりです」というコメントが素敵で、うれしくなりました。 さて、コロナに背中を押され、家で仕事をすることが当たり前になったからこそ、憧れの生活に手が届いた方も多いようです。海を眺めながら仕事ができたり、仕事の合間に軽くトレッキングできるような生活は、心身共に健康に近づける第一歩となることが、多いでしょう。 そして、これから田舎で暮らしはじめたい方も多いと思います。都市部でいいお店を見つけようとする時と、田舎でいいお店を見つけようとする時に、依拠できる感覚や身につけたい態度は全く違うといえます。どう違うのかについて、今回はお話しました。続きは以下からどうぞ! ★ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

おいしい空気を添えて

冷え込んできて、空気のおいしさも感じやすい日も増えたかもしれません。今回のpodcast / radiotalkの内容は、前回の続編になっています。しかし、キーワードとしては、一見別のものを上げてみました。それが、一体感と万能感です。さて、強い人/清い人が持っているのはどちらで、弱い人/穢れた人が持っているのはどちらでしょうか? 「自分は清い」と信じることは、もちろん万能感です。大人の万能感は絶望と必ずセットで、切り離せません。 それでは、3分間お耳を傾けてみて下さい。おいしい空気もどことなく伝わったらいいなと思いながら、お話しています。 ★ ”今日もthumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要です。上記どちらも、パソコン上では、そのまま再生できます。

清い人・強い人

穢れている人、つまり弱い人ほど、目の前にあるありのままの命の営みをそのまま認めることができません。物事を想像する自由の中を浮遊し、現実と自分との関係がこんがらがっていきます。 弱い人が普段やっていないこと、つまり強い人が普段やっていることは何でしょうか? 穢れた人が普段やらないこと、つまり清い人が普段やっていることは何でしょうか? 今回は3分間そんな話をしています。それは、皆さんにとって意外に感じることかもしれません。 ★今日も”thumbs-up” Podcastはこちら Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

「自分は潔白だ」という物語

断罪したいという思いを強く持つ方がいらっしゃいます。「誰かを強者にして、誰かを弱者にしなければ、気が済まない」「誰かを加害者にして、誰かを被害者に仕立てあげなければ、気が済まない」という、とても意識的で分断されたイメージを生きる方々です。そうすることで満たされるのは「自分は潔白だ」という物語です。 でもそうやって、表向きの加害者を責めたり、表向きの弱者を憐れんだところで、よりひどい結果が生まれていくことは、明示的です。法の下では、表向きの加害者や表向きの弱者に焦点が当たってしまいます。だからこそ、法的に厳しい判断がなされても、状況は根本から変わらないのです。(法が不要とかそういう話ではありません) 「不倫した人が悪い」「自殺した人が弱い」そんな思いにとらわれてしまう、イメージから抜けられない不自由さがある方に、ぜひ聞いて頂きたい3分間です。 ★今日も”thumbs-up” Podcastはこちら Radiotalkはこちらパソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

バグってない?

先週は全国で夏日続出となり、驚きました。数日後にはまた元の気温にもどりましたし、さらに今日から数日後は真冬の気温となる地域が多そうです。そんな乱れの中にあると、自分の選択のバグに気づきづらくなるでしょう。しかし、そんな中でもバグを減らしている人は、数多く拝見しています。 そこで、今回は気温差が激しい時のバグの例をご紹介し、簡単にその対策とそこからの展開についてお話しています。夏のような日の夕方の川面のサウンドスケープも、一緒にお楽しみいただけます。 ★今日も”thumbs-up” Podcastはこちら Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

困惑する相手を生かす

前回の続きです。 こちらが困惑するようなコミュニケーションを行う人には、ASDの診断名がつく方がいらっしゃいます。脳の特性上、中心が常に自分のままで、中心を動かすことが困難なんです。 ただ、そういう特性を持ちながらも、必死に社会に適応する工夫を重ねていて、その工夫のひとつには「こういう時にこう言うと無難」というテンプレートのストックがあります。このテンプレートがそんなに浮かずに機能した場合、その人がASDの診断名を持つことに、気づきづらくなってしまうかもしれません。 むしろ、テンプレートがその場にそぐわなかった時が、脳の特性に気づけるチャンスです。というのは、、、続きは以下からお楽しみくださいね! ★今日も”thumbs-up” Podcastはこちら Radiotalkはこちらパソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

罰したり叱る前に。

コミュニケーションが難しい相手に対して「強くいおう」「罰しよう」「叱ろう」とする前に、ぜひ立っていただきたい視点があります。それは「相手に脳の特性があるかも」と思ってみる視点です。 脳の特性の中でも、発達障害とよばれ、さらにその中でもASDと呼ばれる特性をもつと、入院するほどがんばってしまうような、自分の追い詰め方をします。また、報告・連絡・相談ができないので、入社後すぐ周りから反感を買ったり、本人もいじめられている感じを受けるといった展開がありえます。 「相手が発達障害かもと思うなんて、失礼だ。差別だ」と発想する方もいるようですが、それはむしろ逆です。特性を知ることで、相手に対してストレスをかけない関りを、あなたが選べるようになります。特性を知ることで、自分にストレスをかけない選択を知れるから楽になるのです。互いに生かしあっていくことを助けてくれるのです。 もちろん「相手が発達障害かもと思い込もう」という話ではなく、そういう視点で関わると接し方のガイドラインに手が伸びたり、本人が診断を受けることで将来の様々な別の病気のリスクを減らせるという話です。生きる方向にみんなが向いていって、お互いに生かしあっていくためにも、互いを知る切符としての診断名は、大切なものではないかと思います。 そんな話をした、3分間です。ではこちらから、どうぞ! ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

暗闇の懐の大きさ

前回の続きで、野生動物の楽園な時間帯に、ちょっと嬉しくなる災害対策について、お話しています。今回は、全然動物さん達は、声を出してくれませんでした。でも、ひそんでいるその豊かさが、闇の懐の大きさが、伝わるかなぁと思っています。 日常もうれしくなって、災害時にも自分を助けてくれることについて、お話しました。よかったら、3分間お耳かしてくださいね! ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

ふくろうの声が聞こえる

今回、なーんとポッドキャスト収録中、ふくろうがそれはそれはせっせとホゥホゥと鳴いてくれたのです!!!災害対策の「意外」ででも「かんたん」なことを2点具体的にお伝えしているのですが、ぜひ、1回目は私の話を聞いて頂いて、2回目は(とれているかわかりませんが)私の声の後ろに耳を澄ましてフクロウ探しと、2回楽しんでみて下さい。 いやぁーふくろうが鳴いてくれると、めちゃくちゃうれしいんですよね!夜は、野生動物が解放される大事な時間です。人間はお家で過ごしましょうね。 それでは、ぜひ聞いてみて下さいね! ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。

パートナーシップがうまくいく秘訣 2/2

前回の続きで、パートナーシップについてお話しています。発達障害や脳機能障害をうたがう症状や状態がない場合なら、家系や結婚の原則をまもっているか(理にかなっているか)をみていくことで、パートナーシップを改善できます。 (発達障害や脳機能障害の可能性がある状態でも、家系や結婚の原則を守っているかを見て行くことは有効ですが、それだけでパートナーシップの悩みが消えることはない、の意味です。) 私達が経験する多くのことは、私達を含むもっと大きな目に見えない動きによって、決まっていきます。はっきりいって、自由意志などというものは、ありません。しいて言うなら、自由意志は服従のための道具として用意された幻想です。 話を戻しますが、だから家系や結婚の原則がまもられてきたかをみていくことが、あなたの人生に明るさを取り戻していきます。そんなお話をしています。具体的にやりたい方は、コーチングにいらしてください。 そして、夜の静けさも堪能してみて下さいね!それでは、お聞きください。 ★今日も”thumbs-up” – Podcastはこちら – Radiotalkはこちら パソコンからなら、アプリのインストールは不要で、上記どちらもそのまま再生できます。