【開催報告】11/10 オンラインWS「女性Ⅱ」

ハリケーンが来そうな、1日の内にコロコロとお天気が変わる日に、オンラインワークショップ「女性II」を開催しました。 外は目まぐるしく変わっているのに、内はどんどん穏やかになっていく時間を一緒に過ごせて、とても良かったです。 今年はより一層隠れていたものが吹き出てて、二極化が進みました。この隙に、伸びやかに自由になっていく人はどんどん伸びやかになっていくだけだという様を、目撃させていただきました。時代のせいではないのです。 それではいただいた感想をシェアします。 「(今の身体は) ・WSを始める前よりも身体全体のバランスが整い、呼吸がしやすくなった。 ・手先・足先が温かい。 ・左肩や腰の筋肉の張りが収まり、楽になった。 (今の心は) ・いつも以上に深いところから安定している。 ・自分が気づいていない心の散らかり・わだかまりがあるべきところに収まり、心のスペースが広がった。 ・うれしい気持ちが、じんわりと足元に広がり、とても心地いい (これからの人生にとって大事なことは) ・両親の良いところだけを受け継ぎ、自分も何か良いことをする じんわりとあたたかな、手触りのいい心地よい毛布にくるまれているような時間でした。WSが終わった後、自分では自覚していなかったわだかまりが取れて、心のスペースが広がっていることに驚き、うれしく思いました。また、自分の中にたくさんの種を植えられたような気がします。これからどんな風に芽吹いていくのか楽しみです。心から穏やかになれる時間をありがとうございました。」 (女性、44歳、法人営業) ★ オンラインワークショップ「女性Ⅱ」の開催概要はこちらです。

【開催報告】8/10,18 オンラインWS「女性」

8月15日までお申し込みを受け付けたオンラインWS「女性」、さっそく開催しました。このところ、予想気温より実際の気温が2℃は上回る日が多く、この日も37℃にまで達し、ギラギラと晴れているのに雷が何度も鳴ったりして、外的環境としては、ギョッとすることがギュッと詰まっていました。 しかし、ワークショップは優しいなめらかな時間を過ごしていただけるように、設計しているので、開催しているこちらも終わった後、気持ちがほんわかしたほどでした。お伝えした体操は、生涯使っていただけるものですから、ぜひ毎日のルーティーンに取り入れてみて下さい! それでは、頂いた感想を順に紹介していきましょう。(これから受ける方のために、ネタバレになりそうなところは*に変えています) 「(今の体は) 背骨がゆるんだ(丸みがでた) 肩が下がって椅子とお尻の関係がいい みぞおちがゆるんだ 目が開いてよく見える (今の心は) ゆったり ほんわかしたうれしさ 楽しい (これからの人生にとって大事なことは) 伸びやかな感覚 WS後に感じたゆったり、ほんわかしたうれしさ、静かに微笑みがでるような楽しい感覚。 今日も日常にすぐ使えるものを、いくつも教えていただきありがとうございます。メモしたノートを見ても、何だか嬉しさと喜びが湧いてきます。 「*をしよう!」は、えっいいのかなという頭の声もしますが、ホッと安心し視野や自分自身の拡がりを感じます。驚きです。 自分で自分に強いて緊張させていたことがたくさんあったな、焦ってばかりいたけれど、今すごく時もゆっくりと優しく流れている感じがします。 ガツガツもゴリゴリもないすごく貴重な時間を過ごせました。ありがとうございます。」 (51歳、女性、事務) 「(今の身体は) ◯始まる前に比べ、手足の血色が明らかに良くなった。 ◯背骨の存在がしっかりと感じられるようになり、身体の動きがスムーズになった。 ◯呼吸がしやすくなった。 (今の心は) ◯深いところから静か。 ◯自覚していない心の疲れがとれてスッキリした。 ◯これから自分のなかにどんな種が芽吹いていくのかとても楽しみ。 (これからの人生にとって大事なことは) ◯身体の調整を少しずつ続ける ◯感情を適切に表す ◯男性性と女性性のバランスは人それぞれでそのままでいいと思っていたが、バランスを整えることによりもっと自由に動けると感じました。これから自分がどのように変わっていくか楽しみです。喜びと発見のある時間をありがとうございました。 (女性、44歳、法人営業)」 ★ オンラインWS「女性」の開催概要はこちらです。

【募集スタート】オンラインWS「女性」(~8/15)

夏の冷えが、年齢問わず、みんなの悩みになってきたように感じませんか? 腰が落ちた状態が続くと、心肺機能は落ち、脊柱起立筋が硬直し、自律神経が正常に機能できなくなり、冷えのぼせなどにつながります。呼吸器が弱くなった場合もエアコンの使用時間が長くなり、無自覚に身体を冷やしてしまいます。 そうやって、力が内に集まりづらい弛まない身体になると、鬱状態やキレやすい精神状態になります。もちろん、機敏に柔軟に動いたりできませんから、通勤ラッシュ時など、向こうから来た人を避けきれなくなることが増えます。 特に、女性の骨盤は出産に備え、元来、刺激に対して変わる幅が大きくできています。そのため「より良くなるチャンスは、常により悪くなるチャンス」を地でいくことになります。変わる幅の大きさは、思春期の子供の危うさに通じます。 本来、ちょっとした体調の悪化からの回復は、悪化前より安定し余裕のある状態をうめる「より良くなるチャンス」です。そして、回復にはエネルギーが必要だから、悪化した状態を「抑える」のでなく、「補う」のが肝です。 多少なりとも冷えを自覚しているなら、女性にとって肝にあたる骨盤を、コロナ第二波下でも、自分で「より良くなるチャンス」として調整していける可能性が残されています。(他人に触ってもらうのがいいというのは、嘘です)前回に続き、今回も比較的空間を選ばずに自分で続けていける、部分に働きかけつつも全体も調える体操をお伝えします。 骨盤や呼吸器がすこぶる元気であったとしても、安心して女性であれるとは限りません。そこで、安心して女性であれるための意外なアプローチを、多々ご経験頂けるワークショップをご用意しました。自分へのダメ出し・できないことが減るから、緊張が薄れ冷えも和らぎ時間は足りて、自分の身体に向かう時間が確保されます。感情を適切に表せるようになり、優しい人に囲まれ、安心できます。 今回のワークショップは、女性とLGBTを対象としています。心が女性で肉体が男性の方/心が男性で肉体が女性の方も、当然対象に含むことを意味します。また、例外として、子育て中のシングルファーザーで娘さんがいらっしゃる方は、心も肉体も男性のまま、お申込み頂いたら、歓迎します。 さらに、夏バテしないよう、その方にあったバスソルトを作って、ワークショップ前後に、プレゼントさせて頂きます。全てアルコール消毒した上で、高品質な材料のみ使って作りますから、ご安心下さい。 今回も、通常のコーチングやFAPからはみ出た貴重な部分を「補って」いきます。クライアントさんも、ぜひいらして下さい! ~オンラインWS「女性」~ ● 場 所:Skype上 ● 日 時:以下よりお選び下さい – 8月6日(木) 13:00-14:30 – 8月8日(土) 20:00-21:30 – 8月10日(月) 11:30-13:00 – 希望日時(~9/15)を提案 ● 対 象:以下一つでも該当する方 ・娘を育てている ・つい娘の心配をする ・娘の中の「女」に戸惑う ・腰痛になることがある ・少しでも生理痛がある ・閉経が少しこわい ・クーラーが苦手だ ・冷え性だ ・身体の回復力を知りたい ・自分で身体を調えたい ・人混みで人を避けづらい ・腰回りがだるい時がある ・知的コンプレックスがある ・感情を適切に表現できない ・痴漢にあったことがある ・セクハラされた経験がある ・パワハラされたことがある ・~しなきゃと焦る時がある ・官能的な香りが少し苦手だ ・行動力がない点を変えたい ・前進の本質を経験したい ・変化の先をいきたい ・コロナ第二波以降に備えたい ● 参加費:13,200円(税込) ●〆 切:8月15日(土)夜9時 ★ 以下よりお申込み下さい! ⇒ https://is.gd/DJADUv ~ ご協力お願い申し上げます ~ 治療を要する方・ 喫煙常習者・飲酒常習者は、ご利用頂けません。ご自身の状態からお申込みを迷う方は、電話番号と共に詳しい症状を添え、気軽にご連絡ください。ギフト利用の際は、守秘義務に同意したものとみなします。幼児や動物のいる方は、静かな環境作りにご配慮下さい。お申込み後のキャンセルは一切承らず、参加費が発生するものの、9月15日までを対象に、日程変更は承ります。祝日も開催できます。 ぜひ、心身ともに楽になり、この後何が起きてもやっていけると力が湧く時間を、旅行代わりに、ご自身に贈りませんか? みなさんに、希望をお贈りします。