評価より、相手を見よう。

こちらで、エコーで見る骨盤底筋の動きを、ご覧いただけます。

あなたがその人を愛しているなら、その人によく思われたいと、「よく見せよう」とすることを思い切ってやめてみましょう。

「相手の目にどううつるか」評価を見るのではなく、相手自身を見つめて、相手が住む世界に関わっていきましょう。(それを「リーダーシップ」と呼びます。)その時、あなたと彼・彼女の関係は、おおいに変化します。

あなたの好きになった相手なら、あなたの「隠したりつくろったり演じてできた、うつくしさ」より「自分の世界になりふり構わず飛び込んできた、素のうつくしさ」に、目が行くでしょう。評価を気にしている内は、まだおままごとです。

初出:2014年1月2日