孤独に包まれる「シフト」の時

SNSは一切やっていないので、ご承知おきください。


シフトの時は、人の流れが途絶えたように、感じられることがあります。あんなに笑いあえた人と、響き合えなくなったり、あんなに分身のように言葉を紡ぎあえた人と、きれいに歯車がずれます。階段の踊り場に佇むような孤独感に、たまらなくなることも、あるでしょう。

そんな時は、「一番大切な人に、自分は会ってきたのか」を、再考するチャンスです。さらには「一番大切な人達に、心からの感謝を贈る」豊かさを味わいつくすチャンスです。それを実際にしていくと、あなたの軸が、太くたおやかになっていくでしょう。

初出:2013年8月2日