たっぷり寝られると、清々しい?

「蚊相撲」という狂言、面白かったです。自然な笑いは、視野を広げてくれます!

たっぷり寝たら、清々しく起きられた経験は、ありませんか?それもそのはず、いわば下水の役目を果たしている脳脊髄液やリンパ管などが、ちゃんと「ゴミ」を回収できたから、実際に体内の穢れは減っているのです。だから気持ちの持ちようではなく、実際に清々しくなります。

まだまだ、睡眠時間が少なくすむことを目指す、死へ駆け足する人が多いようですが、毎日「今日もたっぷり寝て清々しい」といえるよう、生活リズムを整えてみてくださいね。

不眠不休でがんばっても、同じところで揺れたり回って生まれるズレはうめますが、創造的な前進はうめません。

初出:2017年10月8日