自分を損なわない引っ越し

絶賛修理ウィークで、バタバタしています。こんにちは。吉野実岐子です。

前回に続き、地方や郊外へ動く選択肢を、未来の自分に残しておいてあげたい方向けに、お話ししました。地方や郊外へ動くだけでなく、国を動いたり、会社を動いたり、近くであっても住居を動かしたりする時、不安が出てくる一因は、そこに「自分を損なう」可能性が含まれるからでしょう。

実際「地方や郊外へ動くのはちょっと・・・」と自分の中でストップがかかるなら、そこには自分を損なう予見が含まれているのかもしれません。メディアで旅先で知るその土地と、実際に住んでみたり何度も通うことで見えてくる例を、お話ししています。よかったら、3分間お耳をかたむけてください。


「今日も”thumbs-up”  (約3分)」
⇒ パソコンからは、そのまま再生できます。
*Podcastはこちら
*Radiotalkはこちら