まだ、死なないで

これまでに福袋を買ったことがないのですが、最近は夏も福袋が売り出されていたり、中身も傘やコスメや食品など多種多様で、年末に届けてくれる福袋もあったりと、もはや位置づけがよくわからない印象です。おはようございます。吉野実岐子です。

ほとんどの方は、小さい時から家族などの小さなコミュニティーの中で「それを引き受けるとうまくいった」役割を今でも演じている自覚は、皆無です。だからこそ、ほとんどの方が自然体だと信じている状態は、その人の本来の姿ではなく、単なる演じ慣れた役です。

この偽りの自然体から抜けていくためには、無意識をうまく働かせていく必要があります。うまく働かせようと意識を持つのではなく、無意識にお任せする感覚です。

あなたが今生きていると言うことが、あなたが知らず知らず無意識にお任せする瞬間があった証です。無意識に助けてもらわずにいたのなら、あなたは今生きていないからです。

だから、どんなことがあっても、意識で自分を死へ引きずりこむことは、しないでほしいと思っています。無意識はいつも、あなたを助けようとし、気づかないところであなたを助け続けてきているからです。それを知らないのは、あなただけだからです。