保険を掛けない

今になって、お風呂場の壁には磁石がつくことを知りました。おはようございます。吉野実岐子です。

いきなり本題に入りますが、気持ちいい時間が続いていくコツは「保険を掛けない」なんです。「保険を掛ける」時には「ああしたらこうかな」のように仮説を立てて、シュミレーションすると思います。そうした、仮説やシュミレーションは、これまでの経験やこれまでに得た知識を基にしているしょう。

そうすると、過去の最適化が行われてしまうだけで、自分で天井を低くするようなものです。天井が低くなれば、気持ちよくありません。あるいは、そんなに意識的な状態になれば、自分にツッコミを入れたり、焦りを生み出していくことになります。気持ちよくなくて当り前です。

まずは、毎日の中で「保険を掛けない」を生きてみて下さいね!