余裕がない!

近所の鳥の分布が明らかに変わり、南国な鳴き声の鳥が居着いてしまいました。おはようございます。吉野実岐子です。

「余裕がなくてできない」と思った事はありませんか?「あと30分あれば全然違うのに」とキリキリしたことがある方も、多いんじゃないかと思います。30分どころか、5分で全然違いますよね。

ただ、それって、どこかから余裕が落ちてくるのを待っている状態です。雨乞いのように余裕乞いをしている感じです。

そう、余裕は自分から持っていくものです。宝くじが当たるのを祈るように、余裕が生まれることを祈るのでなく、初めから自分からもっていくのが余裕なんです。

余裕ありきにしておくことが、あなたの大事なものを見失わせないでくれます。さて「ここもっとできる」なんて詰め詰めにして、自分から余裕を放棄していませんでしたか?