拒絶より、成長を待つ。

白鷺が電線に引っかかりそうになり、パニックになっていたから、びっくりしました。おはようございます。吉野実岐子です。

隙を与えずNOを言うことも大切ですが、何らかの理由であなたが見込んだ相手であるなら、線を引くより空間をあけ、相手の成長を待ってみると、楽しいかもしれません。

なぜなら、その方があなたにも学びが生まれるからです。そして相手はその新しい学びをくれた人として、あなたの中で価値が上がるでしょう。

拒絶しても、そこに楽しみは追加されないでしょう。一方、成長を待てば楽しみが追加されるのなら、あなたの人生を楽しくする秘訣も、そこにあるのかもしれません。