何年探しても見つからないもの

おはようございます。吉野実岐子です。

家具は、何年探しても「これっ!」と思うものが見つからなくて、10年越しで探しているものもあります。しかし、だからこそ「これっ!」と思うものが見つかったり、入荷のお知らせをして下さるお店には、本当にありがたさを感じます。

少し前に、1年越しで手に入れた(なんて短いんだろう…(笑))のは、こちらの蚊取り線香入れです。

私の住むエリアでは生態系のバランスが、地球全体が崩れまくっている中においては、比較的ましだったため(クラスの平均点が10点の中、15点をとりました!といった感じですね)、草むらを歩こうとも蚊に刺されることはありませんでした。むしろ、気を付けるべきは、スズメバチや毒蛇やヒルでした。ところが、昨年から急に、蚊に刺されるようになったのです。

京都に住んでいた時、裏のお家のお庭が豊かだったこともあり、玄関を出るともう蚊に刺される生活で、サンダルを履かなくなったんです。こちらでは、むしろ蛇やヒル対策でサンダルを履きませんが、ベランダでは履いていたので、むぐぐっとなりました。だから「これからは蚊取り線香が必要なのか~」と、思っていたんです。

そして、何より、何年探しても見つからないものは、きれいな地球環境です。きれいに見えるのではなく、実際にきれいである地球環境を、何年探しても見つけることができないんです。