手帳を使い続けられない?

皆さんは洋服を選ぶとき「この条件を満たさないものは選ばない」の「この条件」には何が当てはまりますか?

もし「この条件」に触り心地が入るなら、即ち手触りのNGだった洋服は、どんなにデザインが良くても、どんなに自分を美しく見せてくれても、どんなに探していたあの色であっても、絶対に選ばないなら、来年の手帳などもその基準で選べば、1年間快適に使い続けることができるでしょう。

「手帳を使い続けられない」と言う悩みを持つ方を見ていると、自分の快感・不快感に気づいていない状態にあります。

万能感が凄すぎて「何が快適で何が不快か」いう軸に移れていないのです。万能感が凄すぎるから、結果的に心身に悪いものも食べられてしまいますし、窓が汚れていても平気といった心身に悪い状態が、当たり前に展開していたりします。

「手帳を使い続けられない」と言う悩みをお持ちなら、自分が何を快適に感じ、何を不快に感じているかを徹底的に洗い出してみましょう。そして、その基準に合ったものだけが自分の環境にあるようにしましょう。