駆け引き

男女間だけではなく、人間関係全般において、ナチュラルに無自覚に「駆け引き」をする方がいらっしゃいます。

私たちは、家を買うような、生活に密着しているが故に重要なことなら「駆け引き」します。しかし、家を買った後も不動産屋さんと、その後も積極的に良い関係を維持しようとは思わないですよね?買って半年位つつがなければ、忘れてしまう関係です。

つまり、その関係を維持する必要はないと判断した時、わたしたちは「駆け引き」します。

つまり、人間関係や男女間でいつも「駆け引き」している方は「そこから何かを手に入れてしまえば、もうその関係は切れていい」と発想しているのでしょう。しかし、愛する人に対し向けるべき態度でないことは明らかです。

わたしたちは愛する相手とは長い関係を望むものです。「切れていい」とみなされているからこそ「駆け引き」されていることに気づけるくらいには、成長しませんか?