きれいな死に方。

揉め事とセットの相続税・秘密・大変な思いで遺品整理させるといったことは、遺さないようにしましょう。「昔はああだった」とぶつくさ言う姿や、ステテコで過ごすようなだらしなさ、顔がかわるほど病に苦しむ姿も、遺さないようにするのです。

正々堂々、清々しく健やかに灯火が消えるように亡くなる姿は、あなたの後にのこる者たちに、明るさを残します。美しい亡くなり方は、残された者の生き方を変えるでしょう。

彼らが老年期に入ったら、そんなあなたの姿は、希望として思い出され、彼らを力づけるでしょう。きれいな死に方には、それだけの力があります。