Claim your space.

たくさん発言している人がいると焦ったり、みんなが沈黙していると発言をためらったりしていませんか?

実際には、たくさん発言している人がいるからこそ、安心して沈黙していられるし、沈黙自体にもバリエーションがあります。

例えば、静かに感動して沈黙していると、マッサージのようにみんなをほぐす、細かいさざ波が、周りに送られます。みんなはそれで「なんか気持ちいい」と思っていたりします。

例えば「居場所をちょうだい!」というむすっとした沈黙は、ビリビリしたりギラギラしたりどーんと重くなる感覚を、周りに与えます。

こういう時、健やかな態度は”Claim your space”です。つまり、明るく高らかに「わたしここにいます」と宣言しましょう。周りをおしのけて「わたしが!わたしが!」というわけではないため、みんなが「わたしたちはここにいる」と、グループ全体の境界に触れる感覚になります。

発言も沈黙も、どちらも調和を創りだします。真に全体のためになることは、必ず自分のためになります。それが調和です。