前向きな人のエネルギーの使い方。

おはようございます、吉野実岐子です。

「行動が苦手」と認識している方は、行動に向けて、どんどん緊張していって、エネルギーをため込んでしまうのですね。ところが「行動が得意」と認識する方は、行動に向けて、どんどん緩んでいって、エネルギーを放出しているのです。

どんどんエネルギーをため込みながら、前向きになろうとしても、より一層緊張するばかりです。ただ、エネルギーを放出すべきところで、放出していけると、自然と前を向いてしまわざるをえません。

「行動が苦手」な方、エネルギーの使い方をシフトさせてみませんか?