健全さ。

長雨の影響か、都内の公園でも京都のお寺さんでも、変なきのこをたくさん見かけました。

おはようございます、吉野実岐子です。

ブログポストとしては、随分とおそくなりましたが、この度、度重なる地球の異変から、認識しやすい形で影響をうけたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。

大変な痛みを感じており、みなさまの喪失感や不安や悲しみの大きさに、沈黙であることを通じ、微力なりに添わせていただいていました。

この時代、わたしたちが健全さでつながり、共に健全さをまもり保つことは、大変重要なことのひとつです。

すべての変化には、重要性を見いだすことができます。そこからさらに健全さを紡いでいくことで、未来を塗り替えることができます。

共に、健全さを携えませんか?