休む。

きゅうりは塩もみして冷凍すると、解凍後浅漬けに使えるんですね!おはようございます、吉野実岐子です。

クライアントさんには、とにかく「休む」ことを、して頂いています。家にいてバタバタ動いたり、ただごろんとしてテレビを見るのは「休む」ではありません。

「休む」ことをしないと、つまり、自分の肉体を動かすことを止め、心や思考を忙しくさせることを止めないと、あなたは自分が本当に考えていることや感じていることに、延々たどり着けません。

なんとなく「こうしなきゃ」「ああしなきゃ」で、バタバタ動いていると、大切でないものにどんどん時間やお金や力を使ってしまって、余計にぶれていくのです。

しっかり、心をしずかにしずめて、自身が「静」であることをしないと、自分の我に振り回されて、時流に流されて、正しい判断はできません。

わたしも高温期は過ぎ去ったらしい今月は、「静」の時間を一番に据えて、日々を過ごしていきます。