まめ(忠実)。

おはようございます、吉野実岐子です。ワークショップに持っていくスイーツの内容が決まって、ルンルンの朝です。

まめまめしいは、忠実忠実しいで、だから「あなたってまめね」は「あなたって忠実ね」なんですね。はじめ知った時、驚きました。でも最近は、この表記がとてもしっくりきます。

それは、今のわたしが今までになく、まめまめしさを生き始めているからでしょう。

最近ではひと月に一度は、ほつれを直す以上の裁縫をするようになりました。みすや針に出会ったのも大きかったです。ど素人でもわかる使いやすさは、まるで腕があがったかのように、感じさせてくれます。とことん苦手なことほど、いい道具に導いてもらうと、道のりがなだらかになるのを実感させてもらっています。

いい道具は、わたしたちの忠実忠実しさを引き出してくれるんですね。人も同じだと思いませんか?