いいイメージ。

みんながイメージ操作する時代。ほとんどの人が「どう見られるか」を、まず考える。フェイスブックでもブログでも、自分の見てくれを気にする。いいイメージをつくることに成功している人は、まず腹黒い。何を隠せばいいか、よーく知っているということなのだから。ねつ造された「隙」はあっても、ほんとうの隙はない人なのだ。

でも、昨日書いた「お金がかからないから、YESをいう」人達は、それでも、いいイメージに浸って、現実をわすれたいようだ。それが、自らを殺す致命的な行為と気づかずに。

そして、見てくれを気にする人をコントロールするのは、簡単だ。低コストだ。今の日本をみれば、火を見るより明らかだ。あなたは、まず見てくれを気にする人でいたいのか、それとも腹の中に立つ志を気にしたいのか?