「さよなら、プラスティック」キャンペーン

英語の先生に、1955年頃から、プラスティック製品は出てきて、それがガン患者数の増減と、深い関連があると、教えてもらいました。アメリカ・マサチューセッツ州では、ペットボトル(プラスティック製品)の水は、違法なんですね。

そこで「さよなら、プラスティック」キャンペーンを始めています。そうすると、プラスティックゴミの分別もしなくてよくなるから、一石二鳥ですね。どこまで減らせるか、目についたところから、取りかかっています。こちらで、プラスティック製品について、いろいろ勉強できます。

たしかに、子供の頃、プラスティック製品なんて、ほとんどなかったです。ブリキのバケツに缶ジュースでした。