京都へ。

秋~年末の辺りで、京都に引っ越そうと思っています。海外に出るほど、古い日本が必要になり「時が満ちた、機が十分に熟した」と思うようになりました。

実は、京都への引っ越しは、10年も胸の中であたためつづけてきたことです。去年、何度も何度も京都にいき、自分の感覚を確かめて、決めました。

単なる移動ではなく、「土が変わる、水が変わる、振る舞いが変わる、リズムが変わる、メロディーが変わる、わたしが変わる、せかいが変わる」そんな感覚です。
実際、そうなると思っています。

少しずつ、京都に根を下ろす準備を、進めていきます。根を下ろす場所がかわるわけですから、神聖な気持ちになります。その神聖さのまま、いきます。